真備復興支援 オカマチの旗印
イベント情報
防災気象講演会

防災気象講演会

本日は「岡山地方気象台」主催の防災気象講演会に参加してきました。2018年の西日本豪雨以降岡山県全体で防災の意識は高まってきていると思います。しかし、まだまだ知識も準備もできることはあると思います。今日はそう言った部分のお話を聞かせて頂こうと思います。

令和2年2月1日、場所は「ピュアリティまきび」さんで開催されました。

受付を済ませ会場に向かうと入り口にはたくさんのパンフレットが置いてありました。

入り口で頂いた袋の中には印刷された資料が入っていました。今回は耳の不自由な方のために手話通訳などが準備されていました。

講演会は岡山地方気象台長の小川さんのあいさつから始まりました。

最初の講演(第1部)は山陽新聞記者 大橋さんでした。記者として1年以上取材したときのデータをもとに分析を行い問題点をあげ対策や注意点を説明して頂けました。動画で当日の実際の現場の状況なども見せて頂きましたがとても衝撃的な状況でした。

第2部は岡山市危機管理室地域防災担当課長 田村さんの講演でした。岡山市が出している情報を元に岡山市で起こりやすい災害や実際に起こっている状況などを見せて頂きました。情報の手に入れ方や逃げ方などとても有意義な講演でした。

最後の講演は京都大学防災研究所特定准教授 竹ノ内さんの講義でした。「地域で作る防災スイッチ」を題材に参加型の講演でとても分かりやすかったです。

最後は岡山地方気象台次長 濱子さんのあいさつで無事終了しました。どの講演も非常に濃い内容で次回開催の際はより多くの方に参加していただきたいです。

・実際に動画などで被害状況を見ると意識が変わりました。(岡山市・男性)
・友人に誘われてきたのですが自分の危機意識の低さを痛感しました。(玉野市・女性)
・災害はいつ来るかわからないからこそいつ来てもいいようにしておく必要があると思いました。(岡山市・女性)

自分や家族の安全を守るためにたくさんの方に聞いてほしいと思いました。また若い世代の方も積極的に参加し防災意識を広めていく必要があると感じました。

記事 Okamachiライター

ニックネーム 山内部長

趣味 食べ歩き、カメラ、ゲーム

特技 パソコン




オカマチクーポン



岡山県内の市区町村(岡山市・倉敷市・美作市・津山市・玉野市・笠岡市・井原市・総社市・高梁市・新見市・備前市・瀬戸内市・赤磐市・真庭市・吉備中央町・浅口市・和気町・早島町・里庄町・矢掛町・新庄村・鏡野町・勝央町・奈義町・西粟倉村・久米南町・美咲町)の企業様、観光地、グルメ、特産品をご案内しています。

オカマチでは岡山県に住んでいる人、岡山県を好きな人が協力し合って岡山を世界へ発進しようという取り組みです。皆様がお持ちの情報や掲載情報に誤りがある場合は是非教えてください。

岡山市
倉敷市
総社市
高梁市
津山市
新見市観光協会
株式会社アールエステート

晴れの国!おかやま

笑顔・絆で広がる日常へ

広告掲載募集


©【公式】オカマチ All Rights Reserved.